VLOOLUP

エクセルで関数などの数式をキーボードショートカットキー、キーボード入力(文字)を使用して入力し、その数式を指定の範囲にコピーするシナリオです。サンプルシナリオでは、VLOOKUPを紹介しています。
※ご使用のエクセルのバージョンによっては、ショートカットキー割付けが異なり、そのまま使用出来ない場合があります。

・キーボードショートカットキー:[alt+h] =エクセルのホームを指定
・キーボード入力(文字):[fis] =連続データ表示
・キーボードショートカットキー:[alt+c] =オートフィル対象に列を選択
・キーボードショートカットキー:[alt+f] =オートフィル選択

・使用するコマンド
データの記憶(環境情報)、エクセル専用コマンド、ショートカットキーを入力、キーボード入力(文字)、${}
・使用するソフト
エクセル