メール送信コマンドがエラーになってしまう

送信メールアドレスは「送信者アカウント」欄に設定されておりますでしょうか。
「送信者名」ではなく「送信者アカウント」欄にアドレス設定が必要です。
今一度、ご確認をお願いいたします。
※送信者名欄は空でも問題ございません

・使用するコマンド
メール送信
・使用するソフト
メール

メール受信コマンドがエラーになってしまう

メール受信については、POPには対応しておりません。
マニュアルにその旨の記載がなく、分かりづらい状況となっており申し訳ございません。
対応としては、IMAP対応のあるメールサーバーを利用いただく方法となります。

・使用するコマンド
メール受信
・使用するソフト
メール

メール受信出来るまでループ処理を行う

サンプルシナリオでは、データの記憶(文字)を受信フラグとして使用し、数値比較の分岐処理でメールを受信するまで無限ループさせます。
メール受信が出来たら、受信フラグを変更し、無限ループから抜けます。
※メールサーバーへの負荷も考慮し、待機コマンドを設定しています。

・使用するコマンド
データの記憶(文字)、メール受信、数値比較、繰り返しを抜ける、待機(秒)

メールに添付資料を付けて送信したい

Mメールコマンド内の送信コマンドにて設定いただけます。添付ファイル欄横の・・・ボタンより、添付する資料を選択するこ都ができます。
なお、メール送信コマンド内のサーバやポートの設定は、お使いいただいているサーバによって異なりますので、貴社内システムご担当者様へご確認いただき、設定をお願いいたします。

メール送信コマンドで、一度に複数のファイルを添付したい

現在は添付ファイルは1つしか付けられませんが、複数添付できるように改修を予定しております。
現状は、添付したい資料をZIPファイルにまとめていただき、そのZIPファイルを添付するように設定をお願いいたします。

メール送信コマンドで、件名や本文に変化する項目(例:日付)を入れたい

件名や本文にデータ参照IDを挿入することが可能です。
${}機能を使用して挿入してください。

メール受信コマンドを使用したいが、コマンドで既読にするのではなく、別の方法で既読にしたい。

メールコマンドでは既読にせず動作を終了させ、別途、使用しているメーラーを起動し、ショートカットを使用することで操作することが可能です。

自動返信メールを作成する

メールコマンドを利用して、指定した「件名」「送信者」「受信者」「本文」が含まれる(もしくは含まれない)メールが届いた際に、送信者に自動返信を行うというシナリオです。
サーバー情報の詳細については、社内のメール管理者様へお問い合わせください。なおメールサーバーによっては、稼働できないものもございます。GMAILで稼働させる際は、IMAP許可の設定と、アプリの許可設定を事前に実施してください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・セキュリティの低いアプリの許可
https://myaccount.google.com/lesssecureapps
・IMAPの許可
https://support.google.com/mail/answer/7126229
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・使用するコマンド
メール受信、メールを送信
・使用するソフト
メール

最新ファイルを添付し、メール送信する

メールコマンドを利用して、指定した任意のフォルダの最新ファイルをメールに添付して送信するシナリオです。
サーバー情報の詳細については、社内のメール管理者様へお問い合わせください。なおメールサーバーによっては、稼働できないものもございます。GMAILで稼働させる際は、IMAP許可の設定と、アプリの許可設定を事前に実施してください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・セキュリティの低いアプリの許可
https://myaccount.google.com/lesssecureapps
・IMAPの許可
https://support.google.com/mail/answer/7126229
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・使用するコマンド
データの記憶(環境情報)、最新のファイル・フォルダを取得、メールを送信
・使用するソフト
メール

受信メールより添付ファイルを指定フォルダに保存する

メールコマンドを利用して、指定した「件名」「送信者」「受信者」「本文」が含まれる(もしくは含まれない)メールが届いた際に、添付ファイルを任意のフォルダに保存するシナリオです。
サーバー情報の詳細については、社内のメール管理者様へお問い合わせください。なおメールサーバーによっては、稼働できないものもございます。GMAILで稼働させる際は、IMAP許可の設定と、アプリの許可設定を事前に実施してください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・セキュリティの低いアプリの許可
https://myaccount.google.com/lesssecureapps
・IMAPの許可
https://support.google.com/mail/answer/7126229
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・使用するコマンド
データの記憶(環境情報)、メール受信
・使用するソフト
メール