複数セル選択後、セルの色を変更する

保存されているエクセルファイルを開き、複数セルを指定した後、セルの色をショートカットキーを使用し変更します。
※ご使用のエクセルのバージョンによっては、ショートカットキー割付けが異なり、そのまま使用出来ない場合があります。

・キーボードショートカットキー:[alt+h] =エクセルのホームを指定
・キーボード入力(文字):[h] =セルの色を表示

最後に指定したい色を選択し、確定します。

・使用するコマンド
データの記憶(環境情報)、エクセル専用コマンド、ショートカットキーを入力、キーボード入力(文字)、繰り返し(回数)、${}
・使用するソフト
エクセル

複数セル選択

保存されているエクセルファイルを開き、エクセル専用コマンドを使用し、複数セルを指定し選択します。shift+矢印と同様の動きとなります。
キーボードショートカットキーで複数セルを指定するより圧倒的に速く、複数セル指定が可能です。

・使用するコマンド
データの記憶(環境情報)、エクセル専用コマンド、${}
・使用するソフト
エクセル

ワークシートの複数選択

指定したワークシートの他、追加したいワークシートを選択するシナリオです。
サンプルシナリオでは、今指定しているワークシートと、2つ左隣のワークシートを選択します。
※ご使用のエクセルのバージョンによっては、ショートカットキー割付けが異なり、そのまま使用出来ない場合があります。

・キーボードショートカットキー:[f6] =現在のワークシートを固定
・キーボードショートカットキー:[矢印キー] =追加選択するワークシートへ移動
・キーボードショートカットキー:[ctrl+space] =確定

・使用するコマンド
データの記憶(環境情報)、エクセル専用コマンド、ショートカットキーを入力、キーボード入力(文字)、繰り返し(回数)、待機(秒)、${}
・使用するソフト
エクセル